top of page

​日本ウイグル連盟とは

日本における世界ウイグル会議の人権活動に参加しているウイグル人によって2015年10月18日 に設立された、世界ウイグル会議の統一指導の下で活動する団体です。

設立の会議には、世界ウイグル会議総裁ラビヤ・カディール女史、副総裁セイット・トムチュルク氏、同オマル・カナット氏も参加し 、その協議の結果、新しいウイグル人の組織を立ち上げることが決定され、トゥールムハメットは会長に、アリプ・ミジティが副会長に選出されました。

今後、日本で活動しているウイグル人は日本ウイグル連盟の下で団結し、世界ウイグル会議の統一指導の下で活動します。

【日本ウイグル連盟の役員】
会長: トゥール・ムハメット
副会長: アリプ・ミジティ
理事: ムフタル・アブドゥラフマン、グリスタン・エズィズィ、セイット・トムチュルク、オマル・カナット

21.4.25.ウイグル連盟ロゴ(完成).png
bottom of page